愛媛大学データサイエンスセンター CDSE Center for Data Science , Ehime university
愛媛大学 ICT/DS/AI 教育プログラム(リテラシー)

愛媛大学 ICT/DS/AI 教育プログラム(リテラシー)


文部科学省 数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)

本プログラムは、文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」に認定されています(認定の有効期限:令和8年3月31日)


● 文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」

● 本学の認定制度への申請内容



図1

プログラムの教育目標

あらゆる産業におけるデジタル革命の進展により、社会全体がデータ駆動型に急速にシフトしています。このような現代社会で活躍するために必須なICT/DS/AIの基礎知識・考え方を身に付けることが目標です。

※ICT:情報通信技術 DS:データサイエンス AI:人工知能


プログラムの概要

本プログラムは本学に在学する全学部生を対象として共通教育科目において開講される、ICT/DS/AIの基礎を教育する3つの科目から構成され、プログラム修了者には「愛媛大学ICT/DS/AI教育プログラム(リテラシー)修了認定証」が発行されます。

なお、本プログラムは各学部における専門教育で必要となるICT/DS/AIの取り扱いの基盤をなすため、全学部学生が受講することを目標に、データサイエンスセンター(CDSE)が教育・学生支援機構と協働して企画・実施するものです。


プログラムの修了要件

本プログラムを構成する3つのすべての科目について単位取得することが修了要件です。当該科目の単位取得完了をもってプログラム修了を認定します。

なお、プログラムへの参加・修了認定に際し、申請等の手続きは不要です。単位取得完了をもって自動的に修了認定し、修了認定証を発行します。


プログラムの構成

情報リテラシー入門I
 (基礎科目・1単位(必修))
情報リテラシー入門II
 (基礎科目・1単位(必修))
数学入門(データリテラシー入門)
 (学問分野別科目/自然科学分野・1単位(選択))

※3科目とも共通教育科目で開講されます。履修登録の際は所属学部のルールに従ってください。




図2

授業内容(リテラシーメイン・オプション)

教育プログラムのうちリテラシー・メイン3科目では、PCの基本的な使い方やICT/DS/AIについての基礎を扱います。情報リテラシー入門I・IIはPCを利用した実践的授業、データリテラシー入門はデータサイエンスの基本についての座学・演習の授業です。

また、2021年度からリテラシー・オプション1科目が教育プログラムに追加されます。データリテラシー入門プラスでは各自所有のPCを用い、データ・AIを利活用した分析および課題解決を実践するための教師あり/なし学習についての基礎知識を学びます。




数理・データサイエンス・AI教育プログラム 自己点検・評価

自己点検・評価